愚者空間

牛野小雪のサイトです。 小説の紹介や雑記を置いています。 あと短い話とか。

2015年04月

前記事ー創作ノート 真論君家の猫 以下、これを見ながら執筆したチラシの裏篇(ルーズリーフだが) 創作ノートを見ながら時に書き足し、あるいは削り、そして変更する。1クロスケが真論君に拾われるまで 一章ミータンが真論君と出会うまで、2000字で終わらせたかっ ...

 ターンワールドは本当に余裕がなかったので、『真論君家の猫』の創作ノートを公開できなかった。 やっとやっとの休息なのでここに公開する。 画像加工の腕が多少上がったので、写真には書き込みがある。 その前に撮影の腕を上げろと言われそうだけど。1真論君家の猫の ...

 ついに来ました。『ターンワールド上下』をリリース。 4/24日~28日まで上巻を無料キャンペーンするので、どうぞよろしくお願いします。 以下Amazon の内容紹介です。 内容紹介『この世はバラの絨毯が敷き詰められた最悪の世界 彼はこの世から姿を消すために徳島へ行く ...

キンドルアンリミテッド、オーナーライブラリで読めます。ターンワールド 上&下 (牛野小雪season2) [Kindle版]牛野小雪2015-04-21この世が最悪の世界だと見抜いたタクヤは、夜行バスに乗り徳島へ家出したが彼の乗ったバスは徳島へ到着しなかった。試し読み⇒ターンワールド ...

ー表紙って難しい。/Category of Happiness 幸せのカテゴリー  ↑の記事で鈴木成一という装丁家がいることを知りました。というよりも装丁家という言葉自体を初めて知った。 考えてみれば、本というのは文字だけでできているのではなく、文字を印刷する紙から、表紙から、 ...

  フミヒト(文人)はバックパックの中を確かめた。ここ数日何度もやってきたことだ。今まで荷物を足したり減らしたりしていたが、今ではそれも無くなった。三日前からバックパックを背負って一日中近所を歩いた。それを見た近所の人や知らない人からがんばれよと声をかけ ...

 山を一つ越えると一軒の家が見えた。屋根と壁は崩れ落ち、柱が剥き出しのままになっている。念のため外から家の中を覗いてみたが、人の気配はもちろん、使えそうな物もなかった。その家を後にして、そのまま歩き続けると建物がまた見えてきた。今度は何軒もある。町に出た ...

↑このページのトップヘ